メナーデのドイツ映画八十八ケ所巡礼

メナーデはディオニュソスの巫女です。本ブログでは主にドイツ映画を巡礼します。独断に満ちていますが、冷静を心がけます(たまに狂乱)。まずは88本を目指していきます。

前記事誤り訂正。

前記事をみていただいた方へ。大変申し訳ありません。

 

前の記事でポランスキーをめぐるニュースを紹介しましたが、重大な間違いがありました。「首脳部がポランスキーへの映画賞取り消しを予告」ではなく、「首脳部が退陣を予告」でした。

またツェザール賞ではなく「セザール賞」の表記が適切でした。

 

謹んでお詫びいたします。

以後特にニュースなどについては誤りのないよう気をつけて紹介いたします。今後ともよろしく御願いいたします。

 

メナーデ